洗心ネット > 永代供養

永代供養

全国どこからでもご納骨できます。

永代供養とは

永代供養とは、諸事情によりお墓参りが困難な方や、お墓を継承すべき子孫が不在の方の為に、寺院や霊園施設が代わってご遺骨を永代に渡って供養・管理してくれる供養方法です。

通常他の人のご遺骨と一緒に納骨されることが多く、合祀(ごうし)墓、合同墓、共同墓などと呼ばれることもあります。最近は夫婦単位や個人で納骨されるタイプの永代供養墓もありますが、ある一定期間(お寺によって3回忌~50回忌)は安置した後、その後合祀されるケースがほとんどです。

一般のお墓と永代供養墓の違い

  1. お墓参りをしなくても寺院や霊園施設が永代に渡り供養をしてくれます。
  2. 費用が割安です。30万円~50万円が平均と言われています。
  3. 管理費用がありません。
  4. 宗旨宗派に関係なく購入可能です。

圓明院が提案する永代供養を他と是非比較してみて下さい。費用面や施設面のどちらから比較していただいてもきっと満足いただける施設だと確信しております。

特別企画 永代供養墓地(個別収骨墓地)

  • 永代供養費 43,000円
    ※お申し込みされる方が生活保護受給の方の場合は39,000円にて納骨できます。
  • 他のお骨と混ざることがなく個別で収骨されるのが特徴の収骨墓地です。
  • 年間管理費・維持費等はかかりません。

桜樹木葬「合葬墓地」生活保護受給の方に特典

  • 桜の代表木1本の傍らに多くの方と一緒に埋葬される合葬墓地です。
  • 永代供養費 10,000円(「圓明院洗心会」会員限定)
    ※「圓明院洗心会」は入会金のみで年会費のかからない圓明院の主催する奉賛会です。
  • この施設に永代供養をお申し込みされる方が生活保護受給者の方の場合(居住地域に限定あり)は、無料にて納骨・永代供養いたします。
  • 年間管理費・維持費等はかかりません。

桜樹木葬「個別埋葬墓地」40区画限定(残35区画)

  • 桜の樹木1本に1名(または1家族等)を埋葬する墓地で他人のお骨と混ざることはありません。
    ※桜の樹木は後に圓明院境内の各所に移植され境内を彩り多くの参拝の方々の心を和ませます。
  • 永代供養費 1名様700,000円から4名様1,900,000円まで納骨できます。
    ※ご希望の方には戒名をお授けしております。また生前のご予約も受け付けております。
  • 桜樹木1本に対して4柱まで埋葬できる個別参拝用の墓地も同時に利用できます。
    ※桜の樹木が境内に移植された後は、お墓参りがしやすいように霊園内に特設した参拝用の墓地です。
  • 年間管理費・維持費等はかかりません。

圓明院永代供養の特徴

永劫の安らぎ 永代供養

安価でありながら、供養の志を重くとらえて、多くの方にご満足のいただける「永代供養施設」をご提供いたします。

  • 永劫にわたり、他人のお骨と一緒に混ざりません。(個別収骨)
  • 夫婦が一緒に並んで収骨できます(夫婦揃ってご納骨)
  • クリスタル位牌や遺影をお祀りできる施設があります。(LED照射)
  • 色々なスタイルの永代供養が選べます
  • 遺骨は日本全国から無料にて、当方まで発送できます。
  • 納骨儀式は、世界中どこからでもオンラインで見ることが出来ます。
  • 多くの方が参拝に訪れるお寺です。(各霊場の札所寺院です)

    • 関東八十八ヶ所大師霊場 第54番 稚児大師(八十八ヶ所霊場中唯一の尊像)
    • 上総七福神霊場 福祿壽
    • 上総ぽくり地蔵霊場 第2番 成満地蔵
    • 新上総三十三観音霊場 第9番 娑羅観音
    • 東国花の寺霊場 あじさい
  • 歴史ある山寺です。俳優安岡力也さんのお墓がある事でも有名です。鎌倉時代創建 樹齢推定800年のかやの古木(君津市3号指定樹木)
  • いつでもご家族でお参りでき管理費無料な施設(365日無休)
  • ご本尊に対面し、いつも見守られております。(墓地は本堂前に建立)

周辺の景色

浄土池(スイレン池)娑羅観音納骨堂(永代供養納骨堂)の脇には浄土池(スイレン池)があります。初夏から秋にかけて色とりどりの花が咲き誇る極楽浄土の想い馳せる空間です。

娑羅観音納骨堂
(永代供養納骨堂)
春初旬(10日)が見頃の樹齢40年のしだれ桜が参拝の方々の心を癒やします。およそ3000坪の境内にはおよそ300株のあじざいをはじめしだれ桜・四季桜・もみじ・いちょうなど四季折々に境内を彩ります。

夜景花が少なくなる11月はじめから3月まで境内は夜景が楽しめます。