圓明院
オリジナルのお札制作
2022年06月10日

①金の玉子
このお守りは、福禄寿様の三つの御利益①幸福(子孫繁栄)②俸禄(恵まれた財産)③長寿(健康寿命を保つ)を特別祈祷したお守りです。時々手にして振れば福禄寿様の御利益が得られることでしょう。

②諸魔降伏の立て(楯)
当山圓明院の「一願聖天」を中央に写し、諸々の障害から遁れることを祈願したお札です。玄関や人の出入りするところにお祀りすると良いです。

③真言宗の総徳本尊様である金剛界の大日如来(バン)と胎蔵界の大日如来(ア)の二尊をお祀りしたものです。真言宗寺院では、金剛界、胎蔵界の両部の曼荼羅をお祀りしております。曼荼羅の中心の御本尊様がそれぞれの大日如来様です。所願成就をご祈願したお守りです。

④守り本尊額
九星気学に基づく干支の守り本尊を写してご祈願した祈願の額です。よく見える所にお祀りすると良いです。

⑤菩提樹は、お釈迦様が悟りを開いた貴い樹木です。当山では、菩提樹の葉をスケルトン加工を施し、純白にいたしました。白は、希望と救済を与える色です。お釈迦様が悟りを開いたとされる12月8日に50個限定でご祈願いたしました。

ご家族の経済的負担を軽減する家族葬をご提案
君津 木更津 袖ケ浦 富津の家族葬 直葬 さくらホール

一覧に戻る